<   2014年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

もうすぐGW ♪

ついこの間お正月休みを過ごしたばかりという気がしますが、GWが目の前にせまってきていますね
我が家はチャチャの体調を見ながら、もし調子が良ければ5か月ぶりにわんこバスに活躍してもらおうと思っています

先週の健診時から抗がん剤の投与が一日置きになりました
気になる皮膚の状態も検査の結果副作用ではなく、アカラスが悪さをしているらしいと判明
増殖しているのは解かっていましたが、駆除剤の使用は控え、リンパ腫の治療を最優先していたのです
脱毛は抗がん剤の副作用という可能性があったのですが、毛の抜けた部分の皮膚がかなり黒ずんでいたため改めてアカラスの検査をして、ますます増殖していることが判りました

がんの状態が落ち着いてきたので、先週からアカラスの治療を開始しました
綺麗な皮膚になって、毛も生えて、がんもやっつけて、元の元気なチャチャに戻る日も近いのではないかと思います
今でも十分元気ではありますが(笑)
食欲が落ちない上に、いろんな滋養強壮サプリをプラスしていたせいでしょうか
なんと36キロになりました
闘病しながら3キロ強増えるとは、スーパーばばちゃまです

今週末の検査結果でお出かけしても良さそうなら、また近場から車中泊慣らしをしていきたいと思います

さて、ぜひともクルマに慣れて欲しい面々の最近の様子を・・・

まずは、りん

e0198839_17421923.jpg

子育ても一段落し、すっかり元のおてんば&甘えっ子になっています
虎毛チームの中では一番の「お母さんのくっつき虫」
私が食事調理中はキッチンの足元、お風呂の時は洗面所、今もパソコン机の脚元にいます
夜は父以下全員が寝室へ引っ込んでも、私と一緒でないと寝室には行きません
火の始末や消灯を済ませて「りんちゃん、寝るよ」と声をかけると、とことこついてきて私の蒲団の足元で寝ています
子供たちより幼く見える時があって可愛いです(たいして歳も変わらないから納得)
でも子供たちが何かイタズラをして、叱られそうな空気を察知するとすっ飛んできて、前足でちょいちょいと気を引き「叱らないであげて」と訴えるところは、やっぱりお母さんです
車酔いを克服してくれたらどこへでも連れていきたいのになあ・・・

この間おねしょをした安寿

e0198839_1824467.jpg

おチビでコロコロの安寿
この子はちゃぶ台の上で寝るのが大好きですが、最近体が大きくなってきて足がズルっと落ちてはハッと目覚めるので、ちゃぶ台の下やダイニングテーブルの下に潜り込んで寝るようになってきました
数日前も夕食が終わりお腹が満たされて気持ち良くちゃぶ台の下で寝ていました
TVを見ていたH父が「あれっ、ここなんか濡れてるぞ」と言うので、何がこぼれたのだろうと雑巾を持って行って拭いてみたら黄色い液体が・・!
「これ、オシッコ?」
「ほんまや!安寿の尻の下から濡れとる」
覗いてみると安寿がぐったりしているように見えるではありませんか
H父が慌てて安寿を引きずり出し、「安寿ー!」と抱きかかえてもぼーっとしたままです
体に何か異変が起こったのかと青くなり、歯茎や白目をチェックしてもすこぶるいい色をしています
なんと爆睡しておねしょをしていたんです
翌日念のため病院に問い合わせてみました
失禁が続いて起こるとか頻繁にあるのなら何らかの原因があるので、検査をしてみましょうという事になりますが、年齢から言っても病気とは考えにくく、平常と変わらず過ごしているならやはりおねしょをしちゃったのかな?との事でした
ここまで爆睡できるとは、びっくりするやらあきれるやら
ま、安寿らしい出来事ではあります

お酒臭いお父さんはいや!な風花

e0198839_22563554.jpg

普段はH父が大好きな風花
自分が父にくっついている時には、他の子が父に近づくと「ふぅーっ!」と怒ります
「お父さんはふーちゃんのものなの!」ってな感じです
なんとも女の子らしくて可愛くて、でれっとした父が「ふーちゃ~~ん♥」と抱き付いていきました
その時はかなり酔っていた父
お酒の匂いがプンプンしていたせいでしょうか
風花の態度がいつもと違ってやたら冷たい
顔を背けてツンとしています
なおもしつこくくっつこうとした父に風花が怒りました
「ふぅーっ!」(やめて!お酒臭いのは嫌いよ!)
父はかなりのショックだった様子
「年頃の娘はむずかしい・・・」
最近ではあまりお酒がすすまないうちに「ふ~ちゃ~ん♥」と寄っていくようにしています

天システム

e0198839_23143348.jpg

子供たちの中でもひときわ真っ黒な天君
お散歩の後やお外に出ずっぱりな日など、頭を触ってみると一番熱いのです
薄曇りのたまにしか陽が差さないような日でも、しっかり温まっています
「ソーラーパネルみたいなやつやなあ」
そういえば、冷え込む日にみんながぬくぬくとした家の中で寝ていても、天君はひとり外で門番をしています
ソーラーパネルのような体で蓄熱してるから平気なのか?
この便利なシステムを我が家では「天システム」と呼んでいます(笑)

               「今ぼく蓄熱してるんだよ」
e0198839_23272569.jpg


なかなか個性的な面々の近況をお伝えしてみました
[PR]
by charinmaru | 2014-04-24 17:38

りきの誕生日

「ぼくちん、みっつになりました!」

e0198839_21531630.jpg


4月20日元気に三歳の誕生日を迎えました
人間でいうところの24,5歳ってところでしょうか
もう青年ですよね

相変わらずのんびりゆっくり、お散歩のペースもみんなと合わず、はっと気づけばみんなは曲がり角を曲がってしまって姿が見えず、それでもマイペースで歩き続けるぼくちんです
二歳くらいで成長が止まるかと思いきや、じわりじわりと大きくなって、今だ成長期?を続けております
現在36キロの秋田犬の雄らしい体躯になりました

お誕生日のご馳走はビーフステーキの茹で野菜添え

               「いい匂いがしてきた ♪」
e0198839_22151538.jpg


          ♪ ハッピーバースデートゥーユ~ ♪
               「ぼくちん、記念写真撮るよ~!いいお顔して~」

e0198839_2218585.jpg

                  どよ~~ん
          「おうたはもうええねん・・・しゃしんももうええ・・はよごはんしてっ!」

はいはい、お待たせしました  それでは・・・・

e0198839_22241027.jpg

               ガツガツガツ・・・・
そしてチーズケーキアラモードも秒殺しました
e0198839_22264857.jpg

満足していただけたようで・・・・

りきの好きなもの
病院、ローソン、車、人、家族、ボール、川の流れを眺めること、アイス、日向ぼっこ、お布団・・・・

これからも好きなものがたくさん増えますように

りき、お誕生日おめでとう!
[PR]
by charinmaru | 2014-04-21 22:36

力皇丸の命日を前に

4月18日・・・先代リキこと力皇丸が旅立って、早や4年の月日が流れました

e0198839_12272428.jpg

4年もの間リキのいない毎日を過ごしたのか、過ごせたのかと不思議な思いがします

いまだにH父との日々の会話の中にはリキがしょっちゅう登場していて、「あの時はびっくりしたよねえ」「あの時はけっさくやったよなあ」という具合に、その存在感は薄れることがありません

今こうして六頭もの子供たちと賑やかに暮らしているのも、13年近く前のリキとの出会いがあったからです
リキを失った当初は、母が今も「あの時は魂が抜けたような雰囲気で声もかけられなかった」と言うように、しばらくの間どうやって過ごしたのか記憶が定かではありません

ようやく日常を取り戻した頃、リキを偲んで白い椿の木、侘助を植えました
この侘助がまるでリキからのメッセージを伝えてくれるように、ぼくちんが生まれた時には一輪だけ季節外れな春に花を付け、りんが生まれた時にはまたも季節外れな秋口に満開になりました
ぼくちんとりんを迎えて、そしていずれ大家族になるんだよ、というリキからの暗示のように思えたものです

e0198839_12281282.jpg


その侘助が昨年花の時期を待たずに突然枯れてしまいました
両隣の赤い椿とツツジの木には何の変化もないのに、侘助だけが急に枯れ始めたのです
H父が栄養剤を施したり腐葉土を加えたり、色々と手入れしましたが、あっという間に枯れてしまいました
寂しいというか空しいというか、リキと私たちを繋いでくれていたものが断ち切られたような気持ちになりました
新たに苗を植えようかとも思いましたが、植えつけの時期を待つうちにふっと思ったのです
これでリキはリンや天翔とともに、完全に虹の橋の住民になったんだな、と

リキは4年前のあの日、自分が突然旅立った事によって、がっくりと落ち込んで悲しみから立ち直れない私たちを、とても案じてくれていたような気がします
虹の橋に行っても落ち着かなくて、様子をうかがって見れば父も母も寂しそうな顔ばかり・・・
そんな私たちに癒しの子ぼくちんを見つけてくれたのはリキだと思っているし、自分を追ってこようとするリンを、ぼくちんが現れるまで私たちの元に留まらせてくれたのも、やはりリキと、そしてリンの愛情の証しなんだと思えるのです
それからも生まれて間もない天翔を失くすという悲しみがありましたが、リキとリンが一緒なんだと思うと安堵の気持ちがあるのです

すくすくと育った子供たちに囲まれて、騒々しいながらも幸せな毎日
「もう大丈夫だよね?」
笑顔で問いかけるリキの姿が見えるような気がします

e0198839_12285135.jpg


あとどれくらいの時間になるかはわかりませんが、いつか虹の橋で再会できる日まで、リキはニコニコしながら、時に心配顔で、私たちを待っていてくれることでしょう

かつて侘助が咲いていたところに今度は何を植えようか・・・
何かたくさんの実をつける木がいいかもしれません
大家族の私たちのような
[PR]
by charinmaru | 2014-04-17 18:27

伏見の焼酎

京都伏見と言えば、日本酒の酒造メーカーが軒を連ねる街
先日H父の関東に住む友人にお酒を送ってきました
が、最近、晩酌には焼酎という人が増えています
夏場にはキーンと冷えたビールも絶品ですが、一年を通じて日本酒を晩酌される人は減ってきたように思います
その友人も晩酌にはもっぱら焼酎との事だったのです
果たして日本酒の酒造メーカーに焼酎はあるのか?と思いながらも行ってまいりました

酒蔵の街 伏見

コインパーキングに車を置き、ぶらぶら歩いてみることにしました

          竜馬通り 商店街
e0198839_1438887.jpg

e0198839_14401679.jpg

          竜馬が定宿としていた「寺田屋」から、徒歩で5分位のところに土佐藩邸がありました
e0198839_14414142.jpg

          家の外壁に沿うように作られた「犬矢来」
          マーキングされても家の壁に直接かからないように工夫された装備だそうです
e0198839_14423995.jpg

          今日はこちらでお酒を選ぶことに・・・
e0198839_14433278.jpg

          ありました!焼酎です
          米焼酎で、種類はこれのみ
e0198839_14455564.jpg


お送りするからにはどんな味なのか確かめておいた方がいいなと思い、自宅用にも一本
H父、一口飲むなり「美味い!!」
クセがなく、すっきり爽やかな飲み口だそうで、米焼酎も美味しいものやなあと言ってましたよ
お送りした先方様にも喜んでいただけたらいいのですが♪
せっかく日本酒の酒造メーカーに足を運んだので、辛口吟醸の小さなサイズも一緒に送りました
店舗には、日本酒ハイボール、日本酒で作った梅酒、酒蒸し饅頭、粕汁のレトルトパックなどもあり、店舗の奥にはレストランもありました
中庭でビアガーデンのようにお酒と料理を楽しめるスペースもあって、改めてゆっくり訪れてみたいなあと思いながら店をあとにしました
美味しそうにお酒を楽しんでおられる数組のお客さんの姿に、ふらふらと誘惑に負けそうになりましたが、コインパーキングで愛車が待っています(笑)
お酒を美味しく楽しむためにはクルマにはお留守番してもらわないとね

こちらは今日のチャチャです
e0198839_1813693.jpg

目の周りや鼻の周りなど、毛がもともと少ない部分の地肌が透けています
見ていると不憫でたまらなくなりますが、食欲もあり、お腹の調子も良く、お散歩にも元気にでかけています
リンパ節の腫れも素人目には解らないほどになってきているので、お薬を減らせる日も近いのではないかと思っています
早く寛かい状態になり、綺麗な毛が生えてきますように・・・

11日は先代リンの命日です
今のチャチャの頑張りをお空の上で応援してくれているでしょうか
どうかお空からチャチャにパワーを送ってくださいとお願いしました
e0198839_233491.jpg

リンを思い浮かべながらお花を選ぶと、いつもビタミンカラーの可愛いお花ばかりになります
元気でやんちゃでとても愛らしい女の子だったリン
「山椒は小粒でもピリリと辛いよねえ」と例えていたように、小柄だけれどとびきりキュートな子でした
26キロが最高体重でしたが、今我が家で一番のおチビさん安寿が、先月その体重を超えました
e0198839_23444712.jpg

相変わらずちゃぶ台の上で寝るのが大好きな安寿ですが、最近体が大きくなってきて足がはみ出るようになりました

リンちゃん・・・毎日ドタバタと騒々しいけれど、父も母も元気に過ごしていますよ
たまには夢で逢いに来てね
[PR]
by charinmaru | 2014-04-11 13:34

桜と春の嵐

今日の京都は気温がぐっと下がり、強風が吹き荒れています
桜は今まさに満開を迎えましたが、この寒さと強風ではお花見をする気にはなれないのでしょう
先週末に比べて人出が極端に少なく感じられます

いつもこの季節にはバーベキューの匂いが漂っている桂川河川敷もこのとおり・・・
e0198839_16432041.jpg


天神川にもひと気はありませんでした(金曜日というウィークデイのせいもあるかもしれません)
e0198839_16472395.jpg

e0198839_16475185.jpg

e0198839_16481873.jpg


増税前の仕事上のドタバタも少し収まり早帰りできた今日は、大好きな右京区周辺にぶらりと立ち寄り、散策をしてきました
西院から西京極にかけてのこの辺りが好きなのは、何か大人の街という感じがするから

今の住まいに引っ越して早や6年になろうとしていますが、新興住宅街というのはどうも苦手です
道路幅も広く綺麗に整備されているし、家々もみんな新しく行儀良く立ち並んでいて、住宅エリアとスーパーや飲食店街などの商業エリアがはっきり分かれている
嫌だな~~(笑)

路地を入ると行き止まりになってたりして奥に無国籍料理の店を発見したり、混沌とした昔からある街が好きです
何か買い忘れのモノがあった時に、サンダルつっかけてサイフだけ手に持って、近くのおばあちゃんが店番してる商店にぶらりと出て行けるような・・

仕事をリタイアするような年齢になったら、老後は右京に戻りたい、とH父は言います
H父も私も今住んでいる宇治市の方が実家には断然近くて地元と言えるところですが、相性のいい街、水が合う街、っていうのは地元に限らないんですね
今日ぶらり歩きをしている時にも、何かほっとするような気持ちになりました

e0198839_17462410.jpg

          「お仕事早く終わったんなら早く帰ってきて!」
          「ごめん・・・」

4,5日前からちょっと食欲が落ちていた秋田チーム
お腹をこわしているわけでもなく、元気がないわけでもない
私にはちょうどいいぽかぽか陽気が、彼らにはもう暑かったようです
寒いと感じる今日には全員が食欲回復しました
こういう時のために、チャチャの健診の際に病院で整腸剤をいただいてきました
わんこ用の整腸剤にも色んな種類があるようで、胃酸過多を抑えるものとかガス溜まりを抑えるもの、人間用で言うならガ〇ターテンとかガスピ〇ンといったものだそうです
胃腸の動きを促して、出す→すっきりする→食欲が湧く、というものも・・・
胸やけするのか草ばかり食べて吐くけど特に病的でもない、という時には、こういう整腸剤をストックしておくのもいいかもしれません
[PR]
by charinmaru | 2014-04-04 18:11

秋田犬&ゴールデンレトリバーと暮らす四季折々


by charinmaru