<   2012年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

e0198839_18412382.jpg


今朝、朝食後にチャチャを座らせて皮膚のお手入れをしていた時のこと
りんが近づいてきたと思ったら、チャチャの肩に手をかけマウントを仕掛けようとした
チャチャが黙っているわけはなく、唸り声とともに双方がっぷり四つに組み、お互いの首根っこにかぶりついた
しゃがんでいた私が立ち上がって引き離そうとした時に、ふたりの唸り声を聞いたりきが駆け寄ってきた
その間ほんの数秒という時間だと思うけれど、頭の中はめまぐるしく動いた

e0198839_18423820.jpg


この事態を引き起こすには半月ほど前に起こった下地がある
チャチャが小さなぬいぐるみをはむはむしていたときに、天坊がそれを咥えようと近づきチャチャに噛まれた
それを見たりんがチャチャに飛び掛っていき、りきがりんの助太刀をしようとしたのだった
もう十分身体も大きくなったりんだけれど、りきの中では小さな頃からのイメージがあり、一方的にやられるりんを都度かばってきた習慣がある

自分がチャチャの相手になり、そのあいだにりんが逃れるという事を、りんが5ヶ月くらいまでしていた記憶があるのだろう
りきはけっしてチャチャを噛まないが、今や一番身体の大きいりきなので、がっぷり四つに組むとチャチャを押し倒してしまう
半年ほど前にそれでチャチャを転ばせて「きゃん」と言わせ、その後しばらくチャチャが足を痛がる様子を見せたことがあって、以来ぱったりチャチャもりんにむやみにガウる事もなく、りんもガチャガチャと動き回る時期を過ぎて落ち着き、チャチャの怒りを買うことも無くなって仲の良い関係になっていた

ここ数ヶ月子供たちの動きが活発になり、チャチャをイライラさせるシーンがたくさん出てきた
チャチャに叱られる子供たちを心配そうに見ていたりんが、ついにキレたのが半月前だった
全員ひと通りはチャチャに叱られている子供たちの中でも天坊はトップで、その時も連チャンで噛まれていた
夫婦そろっていた時間だったので、おおごとにならない内にりきとりんをなだめて落ち着かせる事ができた

今朝は私ひとり・・・
もうチャチャとりんはほとんど変わらない体格
三つ巴になってしまったらどうしようもない
とっさにお手入れ用に手に持っていた除菌水のボトルで、駆け寄ってきたりきをはたいて叫んだ
「お前は向こう行っとけ!」
瞬間でりきは戦意喪失
次に両手でりんの首筋をつかみ、渾身の力で床に引きずり倒し、上から乗って体重で押さえつける
動かなくなり、私から目をそらすまで押さえ続けた
興奮して吠えながらりんに近づこうとするチャチャは、足で払いのけた

e0198839_18431257.jpg


全員が落ち着き、めいめい丸くなって寝たあとで、どっと疲れを感じて座り込んだ
今日はいきなりマウントしようとしたりんが悪い
でも今までずいぶん理不尽とも思えるチャチャの怒りに、じっと我慢した上で半月前についにキレたりんの気持ちもよく解る
身体も大きくなり、子供をかばう親心もあって、いつまでも「下」で甘んじてはいないという主張だろう
明日りんは一泊入院して避妊手術を受けることになっている
心細くて怖くて寂しい思いをするであろうりんを、できればこんなに厳しく叱りたくはなかった

でも、こういう風に事が起こった時にガツンと叱っておかなければ、いずれ子供達が同じようにチャチャをナメてかかるだろうと思う
これから体力が衰える一方のチャチャと、どんどん体力を増していく若い子たち
理由がどうあろうとチャチャに牙をむくことは絶対に許さない、という態度を貫くことに決めた
これから10年一緒に過ごす時間がある秋田組と、今まで辛い時も共に乗り越え、寄りそい、もう残された時間がそう多くはないチャチャ
チャチャに対して贔屓が強いのはあたりまえ
みんな同じように可愛いし愛しているけれど、それは心情のこと
両者の扱いが同じであっていいはずがない、と思う

かつて先代リキはチャチャとリンに対して一度も牙を使う事は無かった
それでも縦の線はゆるぎなく、お転婆だったリンも決してチャチャを飛び越えて自己主張をしようとはしなかった
リキの短い威嚇だけで十分迫力があり、おもちゃやおやつ等を譲ってあげるようなところもあったので、妹達は力で抑えつけられていたのではなく、心からリキを慕って従っていた
これはリキの器量というものだろうと思う
今のチャチャにはそういう器は残念ながら無いし、チャチャ自身もそれを解っているから、小さいうちが肝心と子供達に対してきつく当たるのだろうと思う
チャチャは子供達が大きくなった時の自分のポジションに強い危惧感を抱いている
一番大きくなるであろう牡の天坊に、執拗に威嚇を繰り返したり咬んだりするのもその表れかもしれない

e0198839_2241536.jpg


昼間はなんとなくギクシャクしているように見えたチャチャとりんも、夕食後背中をくっつけてスヤスヤと眠っている
遺恨は残していないようでほっとした

ちびさんたち・・・あんたたちも生意気盛りになったらガンガンいくからね

e0198839_22514742.jpg

e0198839_22511238.jpg


さいわい全員大きく育ちそうで、少々蹴飛ばしてもびくともしない身体になりそう

しかし、私の体力がもつだろうか・・?(笑)
[PR]
by charinmaru | 2012-10-30 14:24 | Trackback | Comments(10)

チャチャの皮膚病

ここ半月ほどお散歩途中で、チャチャがしきりに足の裏を気にするようになった
立ち止まって肉球の間に何か挟まったのかと見ても何もないし傷も見当たらない
昨日になって足の甲に血がにじんでいるのを発見した
とりあえず消毒をして、今朝検尿検査も兼ねて病院へ向かった
皮膚を少し削り検査をしてもらったところ、何と皮膚にダニが寄生する「アラカス」という皮膚病だそう
もともと犬の体にいるものらしいけど、高齢になってきて免疫力が低下し増殖したらしい
痒みがあってしきりに足先を気にしていたようだ
患部を舐めることで、口のまわりの皮膚にもダニが増殖しつつある状態だそうだ

ごめんね、チャチャ
子供達が無事外の世界へ飛び出し、りんの避妊手術の日程が決まるまで、チャチャの健診を後回しにしてしまった私の手落ちが招いた病気
食欲があり、お腹の具合も良いから、皮膚の状態はそれほど気にかけていなかった

週一回の注射を10回続けてみることになり、飲み薬も併用して、皮膚に繁殖しているダニを駆除する治療が始まった
あと農薬を何百倍かに薄めて、5分塗布したあとできれいに洗い流すというケアの仕方があるそうで、これも早急に取り寄せて試してみる事にした
完全に追い出すことはむずかしいそう
でも痒みと炎症はかなり楽になるそうなので、根気よく続けてみたいと思う

久しぶりのチャチャとふたりきりでのお出かけ

寄り道はやっぱりここしかないね

「天神川遊歩道」
e0198839_1631324.jpg

桜の木のトンネルが続き、木漏れ日がきらきらと降り注ぐ、かつて毎日歩いた散歩道
e0198839_16334141.jpg

途中のベンチでモスバーガーでテイクアウトしたランチを・・・
          「みんなには内緒でしょ?了解~」
e0198839_16394381.jpg

          「なんか懐かしい匂いがするわ」
e0198839_1641468.jpg

e0198839_16414226.jpg

引越してもうすぐ5年になろうとしているけれど、このあたりの地図はチャチャの頭の中にしっかり入っているよう
車を止めた場所から遊歩道の入り口、そして出口まで、以前と寸分違わぬコースをすたすた進む
e0198839_16482786.jpg

ちょうど2年前の10月
e0198839_16502356.jpg

やはり病院帰りにチャチャとリンと、この遊歩道を往復した事を思い出して言い知れぬ寂しさを感じた時に、ある本の中の言葉が浮かんできた
重いペットロスで苦しんだ日々を少し楽にしてくれた本
       あなたが彼らの事を考えたり話したりするたびに、
       あなたのオレンジ色の光(愛)が
       彼らに「おいで」と呼びかけていることを・・・
       その時、彼らはやってくる。あなたのそばに・・・

今日はきっとリンも一緒に歩いていたね

e0198839_1792485.jpg

[PR]
by charinmaru | 2012-10-26 17:09 | Trackback | Comments(8)
特訓だなんて大層なこと書いちゃったけど、単に車でお出かけするだけの事(爆)
りきのひどい車酔いが、地道なちょこちょこお出かけでずいぶん治まってきた
当初の目標だった病院への行き帰りは見事クリア出来るまでに・・・♪
次にりんの特訓開始、という時に懐妊、出産、子育てがあって、産まれてきた子も遺伝?なのか車がどうもダメなよう
この際、親子で頑張ってもらいましょう!
りきの時のように、まずは5分の「宇治黄檗(おうばく)公園」へ・・・

e0198839_2135053.jpg

車大好きのチャチャにはちょっと物足りなすぎる距離だよねえ

          「僕だってこれ位なら余裕のよっちゃんだ~い!」
e0198839_21371334.jpg

          「あ~!もうよだれが止まらな~い!」
e0198839_2138178.jpg

          「ふーもちょっと気持ち悪いでしゅ~」
e0198839_21411645.jpg


アン、どうした?まだ信号ひとつ過ぎたばかりよ~
e0198839_21431196.jpg

          「・・・・・・・・・」

天坊は一番うしろにいたので様子が解らなかったが、5分足らずで到着した時にはすでに吐いていた(笑)
でも吐いてすっきりしたのか、車から降りたら元気いっぱい
セーフだったアンとふーちゃんの方が気持ち悪さをひきずって、よだれポトポトがしばらく続いた

しんどかった分いっぱい遊んで楽しもうね

e0198839_21492750.jpg

歩きだしたら「キャッキャッ」と声がしそうなほど、はりきって大人組のあとを追って行く
e0198839_21574823.jpg

良し良し、いい顔になってきたね

全員集合
e0198839_21592091.jpg

e0198839_21595265.jpg


黄檗公園の隣には「万福寺」があるけれど、このお寺は残念ながら犬は連れて入れない
なので今日はこの万福寺のまわりを一周ぐるりと散策する事に

けっこうな距離があって、途中コンビニの駐車場で休憩したり、バザーが開催されていた福祉施設の広場で美味しいクッキー、ビスケットを調達したり、元の場所まで帰ってくるのに二時間ほどかかってしまった

今日もたくさんの人に遊んでもらってごきげんな子供達
天坊が14.4キロ、ふーちゃんが14.2キロ、アンが12.8キロ
全員の体重を合わせれば成犬一頭分以上の強い引きの力がある
e0198839_22221250.jpg


一周まわってきて、車に乗り込む前にしばし休憩
e0198839_22243848.jpg


帰りは心地よい疲れのせいか、大人たちはもちろん子供達も全員セーフだった
次回は10分くらい頑張れるかな?
高知のぼたんに会いに行けるのは、いったいいつになるだろうね~?
[PR]
by charinmaru | 2012-10-21 22:31 | Trackback | Comments(6)

ようやく実現!お宮参り

去る10月14日 日曜日
力皇丸以来恒例になっていたパピーのお宮参りがようやく実現!行く先はこれまた恒例の「伏見稲荷大社」
今まではひとりづつ連れて行けばよかったので、我が家に到着してまだ日が浅いうちに抱っこで行ってたけれど、団体となると何がなんでも自分で歩いてもらわなければ・・・
ワクチンも終了し、リードを装着してのお散歩にも慣れた頃を待っていました
チャチャ以外は全員クルマが苦手なので、秋田組が全員吐いてしまうとエラい事になるね、という事で、この日は胃の容量が少ない(笑)子供達だけで出発
全員伏せの姿勢でひとつづつアイスノンの上に顎を乗せて、大量のよだれを垂らしながらも何とか無事吐かずに到着

e0198839_18431771.jpg

全員のカメラ目線どころか、お座りもなかなか揃わない子供達
たくさんの参拝客に目が向いてしまってソワソワしています
いい子にしてないと後ろの神様(?)にお目玉くらうよ~
e0198839_1847189.jpg


御賽銭を投げ、ガラガラ鳴らして子供達の健康と幸せをお願いしました
(ぼたんの事もお願いしといたからね~)
e0198839_18511240.jpg


お参りをしたあとは神社の裏手をぶらぶらとお散歩
何か楽しい事がないとお出かけ嫌いになられたら困るから、みんなで追いかけっこでもして遊びましょうか?

「いいの?走ってもいいの?」天坊お目々がキラキラしてます
e0198839_22202954.jpg

ひと気がないのをいい事に、ついでに「おいで」の練習を・・・
「マテだよ、マテ!」
e0198839_22244577.jpg

「よしっ!おいで~!」
「うおぉぉ~!」
e0198839_2226553.jpg

e0198839_22273886.jpg

良く出来ました♪

このあと、左の土手に登ったふーちゃんがいきなりダイブしたりとヒヤヒヤしながらも、20分ほどの間フリーで楽しく遊べました
e0198839_22343716.jpg

e0198839_22352357.jpg

e0198839_22364437.jpg

e0198839_22382872.jpg

e0198839_2239069.jpg

おやつの時間 みんな真剣そのものです
e0198839_22403890.jpg

リードを付け、表参道にある茶店へ向かいます
途中でたくさんの人に撫でてもらい、写真のモデルになって、小一時間もかかって茶店に着いた頃には子供達もう疲れてぐったり・・・
足元で眠りこけてしまったので、私達はゆっくりお茶することができました
e0198839_22484867.jpg

帰り道では家まであと数分というところでアンとふーちゃんが吐いてしまい、家が見えるところまで来て天坊もアウト
でもみんなよく頑張りました
りきパパのように、最初は5分くらいから徐々に乗車時間を延ばして行く方法で慣らせれば、きっと克服できそうな気がします(りんママも一緒にね)
みんな、お疲れ様
[PR]
by charinmaru | 2012-10-17 18:55 | Trackback | Comments(6)

りん一歳になりました

10月13日 りんが一歳の誕生日を迎えた
出産、子育てと忙しい日々をパワフルに乗りきったりん
今さらながら、まだやっと一歳なんだと感心することしきり
最近子供達と一緒になって花壇の柵をガジガジしたり、クッションを咥えて振り回したりしている
お子様らしさになんだかほっとしたりもする
やんちゃ出来るって事は、産後の肥立も良くて体がもうすっかり回復したって事なんだろう

りんが我が家に来て半年経ってからようやく血統書が届いた
しかも遅れに遅れていたりきの血統書も一年経って同時着(さんざん急かしたにも関わらず)
当初18日だと知らされていたりんの誕生日が、本当は13日だったことが判明した
日にちはどうでもいいけど、このおそろしく遅い到着はいったいどういう事?

子供達の登録は速やかにしたいので、我が家は犬舎登録をして自分達で正確に処理できるように手続きをした
犬舎名は「京都皇輝」
血統書はこの子達の戸籍のようなものだから、きちんとしてあげたいと思う

13日夜 気候もいい事だし、庭で誕生日パーティーをする事に・・・
e0198839_1272781.jpg

連休にバーベキューをしたので、今日はしゃぶしゃぶ
総勢6頭のよだれも外なら気にしなくていいので、寒くなるまでのあいだ外での食事にハマりそう
e0198839_12145172.jpg

お肉が冷めるのを待ちきれないメンバー
お互いの口元を舐めるアンと天坊 美味しい匂いがする?
e0198839_12175799.jpg

ふーちゃんは横取りされる心配のないテーブル下で待機
e0198839_12194193.jpg

さあ、ケーキの時間ですよ~
e0198839_1221107.jpg

りんちゃん、おめでとう!
一足飛びに大人にならざるを得なかったりん
2歳までの一年は、りんの子供の時間を取り戻そうね
少々のイタズラには目を瞑るつもり・・・
e0198839_12271456.jpg

[PR]
by charinmaru | 2012-10-15 12:29 | Trackback | Comments(10)

成長の秋

金木犀の香りが漂い、暑苦しさから解放され、犬たちにとって快適な季節が到来
夏の間は食欲不振に陥ったりもしたけど、最近では食器の音も騒がしいほどの食欲
我が家では寝起きに人肌くらいの温度に温めたミルクを飲ませます
それから散歩、わんこ達がクールダウンしている間にH父と私が朝食を摂り、H父の出勤を見送ったあとでわんこ達の朝食というパターン
運動と排泄を済ませてお腹がいっぱいになれば、自然にまぶたが落ちてくるよう
のどかな朝の風景です

風通りの良い玄関は(特等席です)ゴッドマザー(笑)チャチャ
e0198839_1155502.jpg

玄関外の表の通りが見渡せる場所にりきとりん
e0198839_11584697.jpg

e0198839_11584423.jpg

家の中から顔だけ突き出して安寿
e0198839_1204938.jpg

静かな家の中が落ち着く天星丸
e0198839_1222053.jpg

e0198839_1223277.jpg

人好きの風花は、門の前で誰かか通って遊んでくれないかなあと待っているうちに寝てしまいます
e0198839_1235948.jpg

ひとり離れたところにいるふーちゃんが心配になり、時々様子を見るりきパパ
e0198839_1282910.jpg

寝てしまったふーちゃんをそっと抱いて連れてくると安心するようで・・・
e0198839_12113030.jpg


りんは子供達が産まれた瞬間から堂々たるお母さんぶりだったけれど、りきは子供の成長とともにだんだんお父さんらしくなってきて、最近では子供達に慕われる優しいパパになりました

消灯後の様子
e0198839_1220026.jpg

子供達が熟睡するまで添い寝をして、そのあとそっと私達の寝室にやってきます
このころ、りんはすでに私の布団で爆睡中(笑)
眠る前に「お腹撫でて~」とヘソ天で甘えるりきはまだまだ幼いけれど、この数カ月でずいぶん成長しました
子供達をしっかり叱り、しっかり可愛がる、良いパパになったなあと思います
子供達も全員が苦手だった階段の上り下りを克服しました
このまま体も心も健やかに育っていってくれれば・・・

最近眠る前に幻のような光景が頭に浮かんできます
今は亡きリキとリンが颯爽と山を駆けて行き、後ろから小さな天翔が懸命に後を追って走る風景です
まだ目も開かないうちに逝ってしまった天翔ですが、ふーちゃんそっくりの被毛に額には天坊と同じ位置にある白い星
生き生きとした表情まで思い描いてしまうのです

昨日はリンの月命日、そして、天翔の百か日でした
お空の上でこんな風に過ごしているんだろうか・・・
幻の風景はきっと私の心の中にある願いなのでしょう
e0198839_12425740.jpg

H父さんもお母さんも、とても幸せに暮らしていますよ
[PR]
by charinmaru | 2012-10-12 12:44 | Trackback | Comments(4)

やったね!ふーちゃん♪

今朝の散歩でふーちゃん無事にお散歩デビュー出来ました!
昨日は公園への行き帰りはベビーカーで、公園内では貸切状態だったためリードフリー
リードを装着して歩けたのは今朝が初めてのこと・・・

ゆうべの散歩も「ふーはお留守番しましゅ」と拒否したふーちゃん
居間のサッシ戸を少しだけ開けて、玄関と門の鍵をかけて出発
帰って来た時、門のまん前でお座りしてじっと待っているふーちゃんがいました
静かな夜のお留守番はやはり寂しかったよう
「ピーピー」と泣いて飛び付いてきたふーちゃんは、昨夜一大決心をしたようです

今朝みんなのリードを装着したあと「ふーちゃん、一緒に行こ!」と顔を覗き込むと、自らリードを持つ私のもとへトコトコとやってきました
リードを装着してもシッポは下がらず・・・

e0198839_22355439.jpg

やったー!時々首をぶるぶるっと振ったり後ろへ引っ張るようなしぐさをして、とてもゆっくりとした足取りながらも歩いています

最初はこんなに遅れていたけれど・・・
e0198839_2239253.jpg

アンと天坊に追いつきたくて・・・
e0198839_22403559.jpg

ふーちゃん頑張りました
オレンジのリードがアン、ブルーが天坊、赤がふーちゃん
e0198839_2241488.jpg

きょうだいが揃うとみんなのペースにつられて徐々に早足になってきます

H父が大人組のリードを持ち先行
私が子供達のリードを持ち、後を追うスタイルで歩きます
子供達脱線しまくり

マンホールのフタが気になり・・・
e0198839_22512395.jpg

リードをガジガジし・・・
e0198839_22525323.jpg

草をはむはむしてご満悦
e0198839_225436.jpg

すれ違う人にかまってもらい、ぎゅうっとハグしてもらい、20分の距離を小一時間かかって歩くうちに、ようやく足並みが揃ってきました
e0198839_231327.jpg


仕事に向かっていたらしい女性が「写メ撮らせてもらっていいですか?」
何枚かモデルを務めたあとで、子供達はひとしきり遊んでもらったのですが
「あかん、仕事行く気なくなってきたわあ。魂奪われてしまった」
(お仕事頑張ってね)
庭のお手入れをしていたおじいちゃんが、わざわざ家の中から器を持って来て、お水を飲ませて下さいました
ふーちゃんが大変な人好きということが判明
5,6人と熱いチューをしていました

ふーちゃんすごいねえ、エラいねえ、と声をかけたら、こんな表情を見せてくれました
e0198839_23162985.jpg


折り返し地点でお水とおやつを補給して休憩し、二時間余りのお散歩を無事歩ききった子供達
これからはこの団体でお出かけすることになります
大変だあ・・・
e0198839_23205074.jpg

最後に、アンはやっぱりいつのまにかりきパパの隣をしっかりキープしています
          「アンはパパがだい、だい、だいすきでしゅ!」
e0198839_23253688.jpg

[PR]
by charinmaru | 2012-10-08 22:47 | Trackback | Comments(8)
ここ数日大人達と安寿が散歩から帰宅したら、ごく近場でリード慣らしをしてきた天坊とふーちゃん
今朝は日曜日で時間を気にする事がないので、思い切って全員で散歩してみよう!
が、ふーちゃん、首輪を装着したとたん、家の中に走り込みテコでも動かない構え
「ひとりでお留守番になるよ。いいの?」
仕方が無いなあ・・・
寂しいのを経験したら次は一緒に行く気になるかも?と、ふーちゃんを留守番させて出発進行

天坊張り切って待機中。いいぞ~!いい感じだぞ~!
e0198839_15184869.jpg

やった!ごく自然に歩き出しました
e0198839_15195825.jpg

あっちへフラフラ、こっちへフラフラする天坊を、嫌がらず見守ってくれるみんな
e0198839_15231993.jpg

しばらく歩くうちに足並みもそろった一同
やっぱり迫力がありますなあ・・・
e0198839_15262669.jpg

暑すぎず寒すぎず、いい季節になりました
e0198839_16103627.jpg

パパ大好きな安寿。気がつくといつもパパのそばに・・・
e0198839_15282625.jpg


てくてく歩いて宇治市と京都市の境を越え、伏見区日野の日野誕生院まで到着
よく歩いたね。お寺の鐘突き堂でお水を飲んでしばし休憩
e0198839_1534129.jpg

e0198839_15341886.jpg

いいお顔です。すっかり自信が付いた天坊です
e0198839_15371295.jpg

2,3日前までまだ耳が立たず、黒ラブちゃんのようだった天坊です
外の世界へ飛び出したら興味をそそられるものがいっぱいで、一気に耳立ちしそうな気配です

          「やれやれ、世話の焼ける弟でちゅね
           次はふーちゃんをどうしたらいいでちゅかね?」
e0198839_15424563.jpg


          「アンはいいお姉ちゃんだね」
e0198839_15452068.jpg
 

e0198839_15501986.jpg
 
e0198839_15502188.jpg


帰宅後ふーちゃんをベビーカーに乗せて、子供達だけで近くの公園へ・・・
憮然とした表情の出発時のふーちゃんでしたが・・・
e0198839_15543937.jpg

あらら、草の感触がお気に召したよう
e0198839_15573992.jpg

フリーにしたとたんトコトコと公園を探索し始めました
e0198839_15591156.jpg

そろそろ帰ろうかとベビーカーに乗せたら、なんと自ら飛びおりてしまったふーちゃん
e0198839_1611117.jpg

ふーちゃん、お外って気持ちいいでしょ?

リードにはまだ抵抗があるふーちゃんですが、近いうちに総勢でお散歩できる日が来るような気がします

りんママにちゃんと歩けた事を報告?
e0198839_166658.jpg


明日も休日
さらなる進歩があれば嬉しいのですが・・・

        
[PR]
by charinmaru | 2012-10-07 16:10 | Trackback | Comments(6)

お散歩デビュー

二度目のワクチン接種から一週間
いよいよお散歩デビューの時来たる
まずは子供達の前夜の様子を・・・

     「ふーちゃん、明日の朝からみんなでお散歩に行くよ」
     「お散歩ってな~に?」
e0198839_1743057.jpg

     「美味しいもの?」
e0198839_1755842.jpg

     「パパも一緒よね?」
e0198839_1781590.jpg


前夜庭先でリードを装着してみたところ、後ろに下がって何とか逃れようとしたりガジガジしたり。
これは面倒なことになりそう、と、大人達の散歩が終わってから子供達を連れて行くことに決定
この時安寿だけが全くリードに抵抗が無かったので、ひと足先に安寿ひとりが前夜にお散歩デビュー
途中で歩かなくなったら私が抱っこで連れて帰るつもりで、チャチャ、りき、りんとともに出発
なんと安寿は小走りで懸命に大人達のあとを追い、いつものお散歩コースを歩き通しました
すごいぞ!アン

アンがいたらふーちゃんも天坊もつられて歩くだろうと期待して迎えた今朝の散歩タイム

e0198839_17224395.jpg

          「さあ、みんな行くよ!」
さすが長女。妹と弟を先導しようとしています
AKBの「たかみな」みたいでカッコいいぞ、アン

が・・・・

          「い・や・だ~~」
e0198839_17321315.jpg


どうした!?ふーちゃん、天坊
ここは門を出て1メートルのところ
ふーちゃん固まったまま微動だにせず、天坊は後ろにグイグイひっぱって縄抜けしようとします
結局ふーちゃんは銅像と化し5分ほど一歩も動かず、天坊はあばれはっちゃくとなって歩行不可能

          「このヒモ嫌なんだよっ!」
e0198839_17391228.jpg


さて、どうしたものか・・・
りきとりんは早くからベビーカーで外に慣れさせたせいかごくすんなりと歩いたけれど、この子達は各一度づつ乗せたきり
いきなりのお散歩はやはり無理があったよう・・・
今夜から少しづつ、まずは公園までベビーカーで行って、下に降ろしてみるところから始めようか・・?

全員でお散歩できるにはまだまだ日数がかかりそうな様子です

          「ふーちゃん、お外はすごく楽しいところだよ」
          「やだもん!行きたくないもん!」
e0198839_17505671.jpg

          「ふーはね、押し入れの中とか椅子の下とかが好きなの!」
e0198839_17521793.jpg


          「あのヒモぜったいちぎってやるからなっ!」
e0198839_17543634.jpg


          「困ったね。アン、どうしようか?」
e0198839_17555679.jpg

[PR]
by charinmaru | 2012-10-04 17:56 | Trackback | Comments(8)

秋田犬&ゴールデンレトリバーと暮らす四季折々


by charinmaru