<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

just marriage

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?
我が家は家族づれでお出かけのご近所さんのクルマを横目で眺めつつ・・・
仕事ウィークを過ごしております

そんな中りんよりご報告を・・・

「あたち、結婚しました」
e0198839_1523270.jpg


そうです!なんと、りき&りんが、先週火曜日に結ばれました!
ヒートの間オムツを装着させ完全ガードをしていたというのに、オムツ換えの隙のわずかな時間の出来事でした

いつものんびりおっとりのぼくちん、どうしてこんな時だけ素早いの?
e0198839_1594675.jpg

       「え~っと、あのぉ~・・・」

体はもう22キロと大きくなったりんですが、年齢はまだ6カ月のパピー
病院へ連れて行きましたが、現時点では懐妊しているかどうかはもちろん解りません
今後の事を相談するためと、健康状態のチェックでした
金曜日にヒートも終わったので、ふたりが結ばれたのはまさにデンジャラスな期間
一度きりとはいえ、懐妊の可能性は大いにあるとのこと
ただ、初ヒートの場合無排卵というケースも多く、仮に排卵があったとして子供が出来てしまっても頭数は少ない場合が多いそうです

そうなってしまったらもう出産させるつもりですが、何といっても心配なのは幼すぎるりんの体

先生がおっしゃるには、体も大きく従って骨盤も大きいので、妊娠を維持する事にさほど不安はないとの事
いざ出産という時には病院で先生の立ち会いのもと、不測の事態に備えて万全を期して見守ろうという事になりました
しかし50日くらい経たなければお腹に子供が宿ったかどうかわかりません
注意深く見守りながら、ハラハラと毎日を過ごす事になりそうです

以前TVドラマで「14歳の母」というのがありましたが、それを思い出してしまいました

e0198839_15314650.jpg

人間に例えるならばティーンエイジャーの若夫婦

e0198839_15333290.jpg

e0198839_1533524.jpg


大丈夫だろうか・・・?
案ずるより産むが易しとは言うものの、不安でたまりません

e0198839_15354915.jpg

     「もう孫の子守はかんにんしてよね」
[PR]
by charinmaru | 2012-04-30 15:42 | Trackback | Comments(14)

遠吠え

全国各地で夏日を記録した今日、京都でも思わず「暑い~」という言葉が飛び出す一日となった
りんはヒートも終わりがけに差しかかったのか、体臭がキツイ
早く帰宅できたので、夕方から思い切ってシャンプーをした
今日なら自然乾燥でも大丈夫だなと思って・・・

e0198839_18272940.jpg


ちょっとムスっとした顔のりん
食欲は衰える事はないけど、少しお腹がゆるめだったりするので、お腹が痛いというか気持ち悪いのかもしれない
パンツをはかされているのも気に入らないようす
もう少しで終わるから、しばし我慢しようね

外の風に吹かれて気持ちよさ気にうとうとしていたら、救急車の音が近づいてきた
かなり近い
りんがガバっと立ちあがったと思ったら突然
「ウオオ~ン!」と遠吠え

チャチャが一度信号待ちの車の中で、横を通った救急車に反応して遠吠えをした事があった
やっぱりわんこって遠吠えするんだ~!と感心してしまった

先代のリンは数回入院しているが、夜になると遠吠えをしてたそうだ
これは寂しくて家族を呼んでいたんじゃないかと思っている
家では一度も聞いた事が無かったから・・・

救急車に反応するのは、サイレンの音が他のわんこの呼びかけに聞こえるのだろうか?
遠吠えを聞くと、やっぱりオオカミが犬のルーツなんだなと思う

e0198839_18473542.jpg


なかなか迫力ある遠吠えでしたよ、りんちゃん

e0198839_18484144.jpg


りんの遠吠えに「何言うてんの~?」と不思議顔をしたりき
ちょっとピンボケだけど、たまにはキリリとしたお顔も載せておこうね(笑)
e0198839_18522014.jpg


「いい気持ちで寝てるのに、うるさいわね~」と言いたげなチャチャ
e0198839_1854761.jpg

「もう救急車の音にはだまされませんわよ~」
e0198839_18551342.jpg


皆さんのおうちの子は遠吠えをしますか?
ちなみに先代リキとぼくちんの遠吠えは聞いた事がありません
[PR]
by charinmaru | 2012-04-24 18:57 | Trackback | Comments(10)
e0198839_9463643.jpg


人間で言うところの成人のようなもの?
おめでとう! りき
そして、ありがとう! りき

相変わらず口の端からはみ出たジャーキーを、りんにかすめ取られてボーゼンとしているりき
いつも困った顔で「お母さ~ん。ぼくのおやつ、りんちゃんが食べちゃったよ~」と訴えてきたりきが、おととい初めて「うぅー!(僕のやで!取らんといて)」って言えた

今だにアンヨを開いてお腹を床に付けた寝そべり方
夜は私の隣でヘソ天でお腹をナデナデされながら眠るりき

おっとりのんびりマイペースなこの子を、私達は愛をこめて「ぼくちん」と呼んでいる

e0198839_104395.jpg


健康で元気いっぱい一歳の誕生日を迎えてくれた事がとても嬉しい
ぼくちん、のんびりでいいよ
ゆっくり大人になってくれればいい
一番大きな体なのに、一番幼いぼくちんを、心から愛しているよ!

e0198839_10112588.jpg

[PR]
by charinmaru | 2012-04-21 10:11 | Trackback | Comments(6)

二年の月日

明日4月18日で力皇丸が逝って早や二年・・・
この二年のあいだ、H君と私はほとんど毎日のようにリキの事を話してきた
日々の営みの中での小さな出来事に、意識せずとも 「こういう時リキがいたらきっとにま~っと笑うよ」
「リキやったらむっと怒ったやろなあ」なんて・・・

何かにつけリキの名前、そしてリンの名前は頻繁に登場する

東日本大震災から一年が経ち、大切な家族を失くした方が新聞記事の中でこう言っておられた
「何も変わらないんです。ただここに姿形がないというだけ」

ああ本当にそうだなあ、と思った

掃除機をかけていて、食事の支度をしていて、ふとリキの顔が浮かぶ
そんな時、今きっと近くにいるんだろな、と思う

e0198839_22433451.jpg


やんちゃ盛りのりんが細めのリードをまたたく間に噛みちぎってしまった
予備のリードを、と、わんこクローゼットを開けると、古いお散歩バッグの中にしまってあるリキが生前使っていたリードが目に止まる
一瞬時間がタイムスリップして、散歩に出かける前のざわめきが押し寄せてくる
「早く!早く行こうよ!」
もう待ちきれなくて、玄関でせわしなく足踏みする音
青いリードの先の輝く目

はっと我に帰ると、H君もじっとそのリードを見ていた
「これはまだどうしても使えないね・・・」

私達とリキをつないだ絆の青いリード
ふたたびクローゼットにしまいこんで、そっと涙を拭いた

e0198839_2313717.jpg

はじめてリキに服を着せた時のものが、このシマシマのニットのベスト
背中にくまのプーさんのアップリケがあって、フードには耳が出せる穴が空いている
服が嫌いで無理やりとっ捕まえて着せると、いじけてしまって部屋の隅にふてくされて丸くなったリキだけど、
シニアさんになってからは底冷えのきつい夜は素直に着てくれるようになった

このベストもしまいこんだまま、まだ手にする事が出来ないでいる

心はずっとつながっていると信じていても、姿が見えないのはやっぱり寂しい
二年という月日は、涙を乾かすのにはまだまだ短い

e0198839_23183934.jpg

[PR]
by charinmaru | 2012-04-17 23:20 | Trackback | Comments(4)

桜満開

ずいぶん久しぶりの更新となってしまった
チャチャ、りき、りん、と揃っての下痢でもうてんやわんや!
チャチャがお腹をこわす事は本当に珍しくて、何か病気の前兆かとドキドキしながら病院へ走った
心配が杞憂に終わり、二日ほどで完全復活
やっぱりチャチャは頑丈だー!

そして嬉しい?出来事が・・・
e0198839_17475071.jpg

       「あたち、初ヒートを迎えました。えへっ!」

4月1日エイプリルフールに気付く。嘘みた~い!
まだ5カ月で乳歯も一本残っているというのに・・・
なんともおマセなお嬢さんです
お腹がゆるかったのはその影響もあるかもしれない

全員のお腹の調子が良くなったところで、先日の日曜日歩いての桜めぐりをしてきた
休憩を二度とりながら3時間も自宅周辺を歩きまわる

e0198839_17594085.jpg
e0198839_1801111.jpg

e0198839_1813411.jpg

e0198839_18221394.jpg


またひとつ新しい散歩コースを発見する
広大な敷地の山荘があり、敷地の中にはお寺のような建物も・・・
ダイエットの成功のおかげか、階段もすいすいのチャチャ
どんどん若返っていくようで羨ましいかぎり

e0198839_184863.jpg

     「りきちゃん、これが桜っていうお花だよ。綺麗でしょ」
     「うん!」

もうひとつ発見した遊歩道で、通りかかった人が撮影してくださる
はがいじめにしていないとじっと写真に収まらないキッズふたり
e0198839_18112726.jpg

ここも桜が満開だった
e0198839_18391075.jpg


日本人ってほんとに桜が好きなんだなあと思う
カメラを持って撮影しながら歩く人。絵を描く人。じっと佇んで見入る人。
満開の桜に誘われて、人出の多いこと!

e0198839_18262847.jpg

e0198839_1826499.jpg

e0198839_1833484.jpg

e0198839_1834891.jpg

e0198839_18342960.jpg


この子達と一緒でなければまず3時間も散歩するなんて事はありえないだろう
桜の綺麗な遊歩道も見つける事が出来なかったに違いない
すごく得をしたような気分になった日曜日だった
[PR]
by charinmaru | 2012-04-12 18:42 | Trackback | Comments(8)

秋田犬&ゴールデンレトリバーと暮らす四季折々


by charinmaru