<   2011年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

犬の美的感覚

日曜日フィラリアのお薬を頂きに病院へ・・・
帰り道伏見稲荷大社に寄り道した
e0198839_18362355.jpg

伏見稲荷大社はただいま大々的な修復工事中
参道が綺麗に整備され、駐車場も広くなりそう
稲荷山へ続く千本鳥居の道にも迂回の看板がたくさんあった
きっと初詣に間に合わせるように急ピッチで進めてるんだろうな
しかし歩きにくい・・・
山へは登らずに神社の裏手あたりをぶらぶら歩く

e0198839_1844040.jpg


外国人観光者の姿がいつにも増して多くて、あるご夫婦?から「シ~バ~?」と尋ねられる
「ノー。ジャパニーズアキタドッグ」と応えると
「OH!] と同行のお仲間を呼び集め、こりきの撮影会が始まった
ゴルのチャチャは彼らにもなじみ深いのか、撫でようとする手があちこちから伸びてチャチャのしっぽはお尻の下に・・・
「ノー!ノー!ベリーベリーシャーイ!」
手が引っ込んだすきにH君がチャチャを隅の方へ回避させる
なんとか通じたよう

e0198839_20191012.jpg

     「あー怖かったー。りきちゃん後はよろしく」

外人さんの撮影会が終わるころ、今度は 「あらまー可愛い」
と、おばさま軍団のえじきとなるこりき
「名前なんていうの?」「りきちゃん?」「りきちゃん、こっち向いてー」
すごいパワーにこりきのしっぽがだんだん下がり始めた・・・とその時!
今度は若い女の子のグループが 「写メ撮ってもいいですかー?」

なんという事だろう!瞬間こりきのしっぽはピンと復活し、ぱさぱさと揺れ始めたではないか!
おまけに満面の笑顔でひとりひとりに愛想をふりまいている
おばさま軍団は 「まー!若い女の子が好きなんやね」

スミマセン・・・
e0198839_20355718.jpg


犬には人間の年齢が解るのか?
見た目、それとも匂い?
リンは若い男の子、それもイケメンが大好きだった
動物が他の種の動物の若いか歳くってるかはまあ解るとして、顔の良し悪しまで識別できるもんだろうか?
リンがしっぽを大回転させる男の子は本当にすごくイケメンだった
リンのおかげで日頃縁のない若いイケメンと立ち話が出来て、私はわくわくドキドキ出来たものだった
こりきにもその能力は引き継がれているようで、激しくしっぽが動く相手はやっぱり可愛いなあと思う女の子
これからはH君が楽しい思いが出来るんやね・・・
うらやますぃ~~!!
[PR]
by charinmaru | 2011-09-26 20:51
e0198839_2126068.jpg

カロリー&甘さカットのケーキでお祝い
「チャチャおめでとう!そしてありがとう!」

ろうそくの火が怖くて、でも早く食べたくて、H君に甘える
      「早くくださいな~」
e0198839_21303238.jpg


      「おねーちゃん、おめでとう!」
e0198839_2132417.jpg


ろうそくを取り払うなり我慢できずにぺろり
e0198839_21334344.jpg


大型犬の10歳以降の時間は神様からのプレゼントだそう
それなら・・・
神様、チャチャにいっぱいプレゼントをください
たくさん悲しい思いをして、それでも一生懸命こりきの世話をやいて、本当に優しい優しい子です
リキやリンが頂けなかった時間も全部チャチャにください

e0198839_21415886.jpg

夕方のお散歩の時に雲の切れ目から「天国の階段」が・・・
リキとリンもお祝いに降りてきてくれただろうか

e0198839_21472066.jpg

e0198839_21482152.jpg

長い坂道で遅れがちになるチャチャを・・・
e0198839_21492863.jpg

こりきはちゃんと待ってくれる

e0198839_21502043.jpg

これからの時間をふたり同じだけ持つことはたぶん出来ないだろう
だから、りき
お姉ちゃんとの時間を大切にするんだよ
これからもずっとチャチャを労わることの出来る子になってね
e0198839_2156456.jpg

このまま時間が止まってくれたら・・・
チャチャとりきの姿を見ていたらそんな事を思ってしまう

チャチャ、いつまでも元気でいてね
e0198839_21594256.jpg

[PR]
by charinmaru | 2011-09-24 22:02

突然の秋

e0198839_15174133.jpg

9月22日夕暮れ時

台風15号がまたもや各地に大きな爪跡を残して去って行った
大雨のあと、一気に秋が訪れた京都
朝目覚めてカーディガンを探し右往左往する
大雨の中の散歩でかなり汚れてしまったチャチャとりき
さあ、シャンプーするよ~!

          「おねーちゃん、キレイキレイしてるよ」
e0198839_1527214.jpg

          「次はぼく?」
e0198839_15293055.jpg
 
          「りきちゃん、お待たせ。さあキレイキレイしておいで」 
e0198839_15312020.jpg
 
          「ぼく、シャンプー好き」
e0198839_15324544.jpg
 
          「じゃ~ん!どう?男前?」
e0198839_1534189.jpg
 

満5カ月になって21キロを超えたりき
どれくらい大きくなるんだろう・・・
子犬には見えないデカイ体ですわりションをする姿に思わず笑ってしまう
4本ある犬歯も二本抜けた
そろそろ足を上げてマーキングを始める時期かな? 

ブラシにじゃれついて一秒とじっとしていられない
e0198839_1542148.jpg
 
          「やっつけてやるぅー!」
e0198839_15425687.jpg
 
          「キバの無いお口では迫力無いね、りき」
e0198839_15454655.jpg


最近りきはチャチャとH君や私が遊んでいたりすると、ちょっぴり焼きもちを焼いたり割って入ってくるようになった
それでも時には譲ってあげたり、おもちゃをちゃんと貸してあげたりと、チャチャのりきを見る眼はとても優しい
  
[PR]
by charinmaru | 2011-09-23 15:51
去年の今日、悪戦苦闘して始めたブログが早や一年・・・
現在のこの暮らしぶりなどあの時の私には思いもよらなかった
たった一年で人の暮らしってこんなに変わるものなんだな

e0198839_1739399.jpg


力皇丸を喪ったあとの日々で、私は身体の調子さえおかしくなってしまっていたっけ
手の震えがとまらなかったり、めまいがして起き上れなかったり、家事が出来ず外食ばかりしていたり・・・
自分が重いペットロスだと自覚はできたので、心療内科を予約したりもした
そういう苦しみは私ひとりじゃないんだとリンの不調でようやく気づいて、みんなで心のリハビリを始めた日々

リキが生きた日々の記録とチャチャ、リンの日常を書き始め、ブログを通じていろんな人と知り合い、コメント欄に寄せられたたくさんの温かい言葉でどれだけ勇気づけられたことか・・・

e0198839_1862111.jpg


そして心をひとつに寄り添わせて一緒に前に進んできたリンも、今年6月に旅立ってしまった
明日、18日はリキの月命日でもあり、リンの百か日でもある
百か日というのは、残された者がもう涙をふいて前を向いて歩き出す日なのだそうだ

今度こそ本当にもうだめかも、と思った日もあったけれど、前に一歩踏み出すために背中を押してくれたのは、やはりこのブログに訪問して下さる皆様の温かい言葉・・・

e0198839_1828405.jpg


これからも、どうぞよろしくお願いします
そして、本当に・・・ありがとう!!
[PR]
by charinmaru | 2011-09-17 18:30

別々のお散歩

お年寄りとお子ちゃま・・・シニアとパピー
チャチャとりきは仲良しさんだけど、必要な運動量が全く違う
去年あたりから長い距離を歩くと関節痛が出てきたチャチャ
ダイエットの成功によってかなり楽にはなったものの、若い頃のようにはいかない
一方りきは育ちざかりでぐんぐん身体が大きくなる時期
しっかり食べて十分な運動が必要になってくる
同じペース、同じ距離の散歩はそろそろ卒業させる事にした

一緒に家を出てチャチャには十分な距離を歩いたな、と思ったら私が連れて帰る
りきはH君と引き続き散歩を続行

「じゃあね、お先に」 と家路についたチャチャ

          振り返る・・・
e0198839_18541560.jpg


          しばらく歩いて・・・
e0198839_18544736.jpg


          またも振りかえる・・・
e0198839_18552877.jpg


「先におうちに帰ってようね。りきちゃんすぐに帰ってくるからね」
なだめすかして歩いている途中にも、振り返って心配そうに佇むこと十数回

          玄関先から中には入ろうとせず・・・
e0198839_18584589.jpg


          とうとう門の前まで出ていった
e0198839_18594559.jpg

e0198839_190169.jpg


あとで聞いたところによるとりきも同様だったらしく、何度も不安そうに振り返りとぼとぼと歩いていたらしい
やけに早く帰ってきた

          「お姉ちゃんがいたよ~!」
e0198839_1925171.jpg


水も飲まずに待っていたチャチャと、いったい何日ぶりに会ったの?というはしゃぎっぷりのりき
先が思いやられるなあ・・・

e0198839_1953833.jpg


お互いの顔を見て安心し、仲良く一緒に水を飲むおふたりさん
[PR]
by charinmaru | 2011-09-15 19:09

りき 20キロに!

いやぁデカくなりました~!

e0198839_14322538.jpg


顔の大きさ、もうH君と変わらない

e0198839_14342118.jpg


「お、落ちるぅ~!早く撮って~!」
私にはもうここらあたりで抱っこは限界。しかも数秒

こんなに大きくなったりきだけど、しぐさはまだまだパピーそのもので、そのギャップに笑ってしまう
お風呂に入っていると扉の向こうに白い影がゆらゆらし、洗面所でドライヤーをかけていると足元でひとり遊びをしている可愛い可愛いストーカーさん

e0198839_1457949.jpg

一心不乱に何をしているかというと・・・
e0198839_14582462.jpg

洗面台の下のごみ箱に捨ててあった化粧品の箱を味見中
e0198839_150293.jpg

お手々でしっかり押さえて・・・「りきちゃん、美味しい?」
e0198839_1515612.jpg

          「う~ん、イマイチ」
e0198839_1533154.jpg

この両足を広げた寝そべり方がたまりません

わんこの手ってどうしてこんなに可愛いんだろう
e0198839_1562769.jpg


ドラえもんみたいなチャチャの手
e0198839_1573579.jpg

e0198839_1574933.jpg


りきはひとり遊びに飽きるとさかんにチャチャを誘う
これだけ大きくなるとりきの相手をしたあとチャチャは肩で息をしているので、あまり激しいと途中でストップをかける
体力が有り余るから、散歩の時にH君はよくりきと全力疾走しているが、今やリキのほうが速い(笑)

「お姉ちゃん、あ~そ~ぼ~!」 「あとで~」
e0198839_15153387.jpg


今日の空 まるで真夏みたいだった
e0198839_15204320.jpg

[PR]
by charinmaru | 2011-09-13 15:20

心に刻む日付け

今日9月11日は10年前にニューヨークでテロがあった日
東北大震災が起こってからちょうど半年
そしてリンが旅立って3カ月

「誰か」 にとって 「かけがえのない誰か」 を失った日
11日という日を生涯忘れる事はないだろう

リンが旅立った時間に線香を立て、「桃山城へ出かけようか」と思いつく
リンと一緒に歩いたコースをたどりながら、今日は一日リンを偲びたい
残された者が 「かけがえのない誰か」 を忘れずにいるかぎり、その誰かは生きつづけるのだと思う

e0198839_2127587.jpg

e0198839_21274284.jpg

e0198839_21275824.jpg


冬枯れだったあの日の道が
e0198839_2133153.jpg


草が生い茂る道に・・・

リンが歩いた道を、当時まだ生まれてもいなかったりきが歩く
e0198839_213959.jpg


引き継いだ命がキラキラと輝く
e0198839_21424764.jpg


夜の散歩の時、雲のない空にまん丸の月が出ていた
リン 今日はちょっとだけ泣いてもいいかな
e0198839_21493963.jpg

[PR]
by charinmaru | 2011-09-11 21:51

イタズラ三昧

生後4カ月半になったこりきは今イタズラざかり

          ダイニングテーブルの足
e0198839_1012223.jpg

          ローボードのガラス戸の取っ手
e0198839_10135074.jpg


いずれも家具屋さんを何軒もまわって見つけたお気に入りの家具・・・(涙)

6月下旬頃の写真
e0198839_10172853.jpg

下に空けた穴から狭いすきまに入り込み、上の穴から戻ってくるという遊びに凝っていた
びりびりになった障子紙をきれいにくり抜いて今もそのまんま

「りきがね、おかーちゃんのスリッパ外へ持って行ったよ。もう知~らない!」
e0198839_1025251.jpg

目まぐるしいこりきの動きに付き合いきれず、お疲れモードのチャチャ
e0198839_10262784.jpg

こんなとこにあった!

e0198839_10295052.jpg

          「やっつけてやる~~!」
e0198839_1031221.jpg

     「お水まきするから離して下さいな」 「やーだよ~」
ホースを取り上げられて憮然としている
e0198839_10334873.jpg

e0198839_10344982.jpg

水まきが終わったあとふたたびホースと格闘して、このままの姿で寝てしまった
イタズラもけっこう疲れるようで・・・
e0198839_10381859.jpg

見ているだけで疲れるらしいチャチャ

もう少したてば自然に治まる事がわかっているので、危険なイタズラ以外は叱りもしない
むしろパピー時代のイタズラを夫婦してけっこう楽しんでたりして?

e0198839_10425290.jpg

歯の生え換わりも始まっていて、おもちゃに血がついていたりすると床を探してみる
犬歯(牙)は最後に抜けるらしい
うまく見つけて記念に取っておければいいなと思っている
[PR]
by charinmaru | 2011-09-08 11:03

スチームモップ

e0198839_171928100.jpg


TVショッピングでスチームモップを買った
これスチーム部分が取り外せてハンディスチーマーとしても使える
キッチンまわりも楽にキレイに出来ると喜び
これで床に這いつくばってのぞうきんがけから解放されると喜んだ
が・・・これけっこう重い!
CMなんか見てると片手でスイスイという感じだけど、実際には、よいしょ、よいしょ、という感じ
ハンディスチーマーで使う時もしばらく持ち上げていると手がだるくなる
確かに洗剤いらずでピカピカにはなるけど、この重さゆえ結局週いち位の出番になってしまった
何をやっているんだか・・・

先週末、台風による強風で木々がゆさゆさ揺れるのを興味津々でながめるこりき
e0198839_17393383.jpg


一見ちゃんとおすわりしているように見えるけど・・・
e0198839_17403359.jpg

          だら~~

「りきちゃん、また葉っぱ見てるの?」
e0198839_17444266.jpg


「木が踊ってるよ!おもしろいんだよ」
e0198839_17455798.jpg


「じゃあ、ちょっとお付き合いしようかな」
e0198839_17465250.jpg


おふたりさん、雨脚が激しくなって呼びに行くまで飽きもせずじっと木々のダンスをながめていた
[PR]
by charinmaru | 2011-09-05 17:51

リンとライスシャワー

ライスシャワーというと、教会でのウエディングの時参列した人が新婚のふたりにパーっとかけるものだけど、私の中ではライスシャワーは競争馬の名前
昨日 「ああもう九月だなあ」→「秋といえばG1の季節かあ」→「ライスシャワー」→「リン」
という連想になった

もう15,6年前になるだろうか
職場の男子&女子6,7人で、G1レースの行われる日に淀にある京都競馬場へ繰り出していた
当時はミホノブルボンが3冠達成か?という勢いだったが、それを阻止した馬がいた
黒い馬体の小柄な馬
馬群の中にひそんでいて、最終コーナーあたりから馬群を抜け出し一気に先頭に立つ
当時「黒い刺客」などと呼ばれていたライスシャワー

競争馬が走る姿は本当に美しい
首をグイグイと前後に動かす度にスピードが増していく
まっすぐ伸びたけり足がまるで空を飛んでいるよう
最初はただただ馬が走る姿を飽きずに見つめていた
のちに馬券を買うようになったけれど(笑)

ライスシャワーは引退前の最後のレースで足を骨折し転倒して、運び込まれた馬運車の中で安楽死した
6月の京都競馬場のコースだった
数年続いた競馬場通いをその頃からぷっつりとやめた

リンの駆ける姿を初めて見たときにライスシャワーの姿を唐突に思い出した
黒い小柄な身体
首をグイグイ動かすたびにスピードが乗って、リキとチャチャをあっという間に追い越していく
土を蹴るうしろ足がまっすぐ伸びた綺麗なフォーム

ヘルニアを患ってからあの疾走を見ることは叶わなくなって、ムービーを撮っておいたらよかったと悔やむことしきりだった
アタマの中のSDカードにしっかり刻みこまれているからね、リン
今年の秋は10数年ぶりに競馬場へ行ってみようか
サラブレッドが走る姿を無性に見たい今日このごろ・・・

e0198839_1932033.jpg

[PR]
by charinmaru | 2011-09-02 19:35

秋田犬&ゴールデンレトリバーと暮らす四季折々


by charinmaru